読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

緊急地震速報「だけ」を伝えるのは難しい。

特に普段生活してる分には。
岩手・宮城内陸地震:地デジ2秒遅れ 緊急速報、間に合わず?
まあ、これはもうそういう物だと割り切るしかないし、これだけでデジタルいらねーとか言い出すとかはナンセンスすぎるので、省略。

意外に今回の地震でこういうもんだと見えてきた訳で、震源近くでは難しいみたいだけど、ちょっと離れれば
緊急地震速報で全員無事避難
のように、効果があるみたい。

もしコレをもっと普及させるとするなら、

という2つが考えられるわけで。

前者は携帯電話にメールなりなんなりで送信するという機能があるらしい。
緊急速報「エリアメール」とは | サービス・機能 | NTTドコモ
こんなの。

とはいえ、出来ればもっと他にも常に触れてる物に自然と緊急地震速報が流れてくればいいなと思うわけで、特に今使ってるPCには今のところ緊急地震速報を流す術はほとんどありません。しかし、実際こういう情報も必要であろう職場ではPCを使ってる場面は多いわけで。できればこういうところに速報が流せれば良いんじゃないかと。
だいたい、こういう場合は「緊急地震速報だけを流すクライアント」みたいなの作って使えやコラみたいな形になるのが常なんだだけど、はっきり言ってそんなの誰も使わないと思う。
だから逆に普段から使いそうな物に合わせるって言うのはどうかなと思う訳です。個人的な願望も含めてやって欲しいなと思うのは、「NHKラジオ第一」をWebラジオで流せない物かと。出来ればこんな感じの専用クライアントみたいな形で。
逆にラジオが聴ける。その中で地震速報もさらに言えば他のニュースや情報も流せるならかなり有用だと思う。まあ、絵空事100%ですが。NHKがんばれない?地震対策として。