読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

日本列島国道表示看板の旅〜353号線編〜

今日はまあ、いろいろあって国道353号を柏崎に抜けるルートを通る事になったんで、一人なので何となく、「国道の表示看板の度に写真を撮る」という珍妙な事をしながら戻っていくことに。即興企画なのでiPhoneのカメラで実施。

はじめはこんな感じ。

いや、このルート本当にただ通るだけならただの峠越えなんですよ。看板も少ない。

昼間に通ると「The山間の田舎の夏」って感じなのでお暇なら看板がどんなの所にあるのかを確かめに行ってみるのもオススメ。何もないけど。

晴天、青空、蒸し暑い。

同じような国道表示の看板でも新旧や状態も様々ですね。とくにここは冬場雪が積もるので劣化も激しそうです。

酷道とまでは行かないけど、さすが3桁国道だぜ!!」って感じのゾーンを抜けました。ビバ片道一車線。ビバ歩道

しかし、お盆の初日とは思えないくらい往来がないのは寂しいですね。看板頑張ってます。

峠のトンネルを抜けると抜けるような空が。海へ近づいてます。

これは結構年季の入った看板ですね。住宅街に入るとやはり物持ちは良いみたいです。

北陸道が見えてきた頃に最後の看板です。

と言うわけで看板でつづる国道353号でした(全部を通ったわけではありませんが)皆様も山間の道を通るときには一度お試しあれ。けっこう良い風景がそこにはあります。