読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

2009上半期缶コーヒー振り返り(前半)

缶コーヒー部等という存在をしり、みんな好きだねーと自分のことを棚に上げつつ、皆様のチェックの早さについて行けなかったりする2009上半期。

今年もトレンドが昨年からの微糖・無糖が続いているようで(x産業/缶コーヒー秋商戦、火ぶた 健康志向 勝負の「微・無糖」 - FujiSankei Business i.)やはりそういうのが多かったような気がします。アンチテーゼ的にマックスコーヒーが全国展開したりしてますが

UCC PREMIUM BEANS キリマンジャロ

Roots PAN
そういやこれとパンを一緒に食べたこと亡かったな…

珈琲館 PREMIUM BLACK
セーブオンとのコラボレーションだそうで息長く売ってます。

Dydo Blend Coffee Rookie
あのダイドーのブレンドコーヒーも微糖。世の流れって奴ですね…

伊藤園 W SPECIAL BEANS

UCC Cafe Bruno
UCCも無糖ミルク入り参戦でしたが、やはり短命に終わって残念。このジャンルの需要は少ないのね。

GEOGIA サンシャインバニラ
今回のフレーバーはバニラ。ヘーゼルナッツもあったけど。バニラっていうとなんでああも甘くなるのか。アイスクリームのイメージなのかはたまた…

BOSS 食後の余韻
BOSSは思ったより展開がおとなしかった印象。定番が強いからか。

Dydo D-1 BLACK クラシックコロンビア
今高速道路の自販機で一番プッシュされてる奴。水とかお茶は10円安いのにこれは10円増しというトリック。

ネスカフェ イタリアンエスプレッソ
ネスカフェの缶コーヒーはどうしてこうコンビニでの商品展開に乏しいのか。

ところで、この30%増量ってどこかのマーケティング的に需要ありという判断だったって事なんでしょうか。最初見たとき度肝を抜かれた。

Roots Magic wave
年度改良という外車みたいな事をするRoots Real brend

BOSS 自由時間
だんだん季節でレギュラーに+1する戦略に落ち着いてきた感じ。

FIRE 手摘み完熟豆(レギュラー・ブラック)
FIREのメインがリニューアル。酸味強め印象にシフトで個性を出してる。

前半はこんな感じで。
ダイドーのブレンドですら微糖できたのはやはり流行なのかなーと思わざるを得なかったです。とはいえ流石にメインブランドだけに味は頑張ってました。微糖っぽさをなるべく出さない感じ。

長いので後半に分けます。