読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

Echofon for Mac

Twotterクライアントというジャンルも尽きることはないなーと、今が旬なサービスの底力って奴を感じつつ
http://echofon.com/twitter/mac/
iPhoneアプリからMacアプリが派生するのが海外の流れなんですね。これもiPhoneのEchofon(旧Twitterfon)のMac版。日本だと夏ライオンみたいに逆のパターンというか、デスクトップアプリの方が強かったりします。まあ、携帯電話事情が違ったりするんでしょうね。

メイン画面は非常に普通というかシンプルというか。KEdit for Mac的テイスト。必要なもの以外はない感じ。まあ、ブラウズする画面なので余計な草食はいりませんね。はい。未読の発言は背景が白から水色に色づくのでわかりやすいです。

このEchofonのキモなのがドロワー。そのユーザーのプロフィール他を見やすくまとめてくれます。FollowingとFollowerも確認できるのは便利かも。

個人的にすごく良かったのは、こんな感じで写真をポップアップする機能ですが、まあ、Tweetieとか他のアプリでもまあ、対応してたんですけど、このEchofonのすごいところは国内サービスの写ツことTwitterfotolife(movatwitterのサービスで、はてなフォトライフを使用)と携帯百景(写真に文字を追加する独自のサービス)あたりの国内のTwitterではメジャーなサービスの写真もポップアップで対応しているところ。

Twitpicはポップアップで、写ツはブラウザでとかの同じ写真なのに対応が違うTweetieであった現象がなくなってるのは、個人的にうれしい限り。もちろんその後ブラウザで開き直すこともできます。これで、リンクのページはブラウザへ、イメージはポップアップへと対応がはっきりするので使いやすいです。

弱点としては、個々の発言に対するキーボードショートカットがほとんどないことかと。他のクライアントだと「f」を叩けばfavができるとかのショートカットがあったのですが、そういうのはほとんどない。ここら辺はiPhone出身らしいと言えばらしいのか。とはいえ、是非追加して欲しいなーと思ったり。


あと、独自のお気に入りタブとかは作れないのですが、私がそういうのは使わないのでそれがどこまでデメリットになるかはよくわかりません(人によってはそれがないと話しにならにとは思いますが)

検索は自分のタイムライン意外からも引っ張ってくる感じです。なかなか動作も軽快。

そんな見た目シンプルで、iPhone版アプリとも同期はできるし、操作感も統一できると言う強みもあるので、結構いい選択肢なのではないでしょうか。