読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

hootsuiteをさらにあまり見ないためのクライアント化

意外にメインで使ってる人も多いんだなーとか思ったりするhootsuite。マルチカラムはやはりiPadとかになるとより価値を増すような気はするんですがそれはそれとして。

前回「検索&ハッシュタグ追い専用に使えば便利!」みたいな事を書いたhootsuite。これをfluidというアプリをつかってWebアプリを単体のアプリのように見せかけているのですが、当然ながら常に追わない、というか見ないためのクライアントとして使っているのですが、デスクトップにあると案外邪魔(というか、あのバナーとかが散見されるのは割と気になってよろしくない)という事がちょっと気になったりしてました。

なのでfluidの機能の一つである、メニューバーアプリ化(起動させて環境設定の下辺りのメニューにある『Convert to MenuExtra SSB…』という奴を選ぶとDockからメニューバーにアイコンが移って、そのアイコンをクリックするとウインドウがでるようなな仕組みになって、読み終わる(別のアプリにフォーカスが移る)と消える様な感じになるので、より「普段見ないで、たまに見る」タメのアプリとして特化されるような気がします。

しばらく操作しないとSleep状態になるのは、観測できない事を嘆くかAPIの消費を防げると喜ぶかはあなた次第ですが。

という訳で使い方次第でいろいろ解釈できるのがとても便利だなと。Twitterクライアントというよりは特定用途のRSSリーダーに近い感覚で是非おためしあれ。