読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

俺のコンビニコーヒーマシン序論2013

缶コーヒーのつめた~いとアイスコーヒーは別物!!
そんなアイスコーヒーの美味しい時期が近づくのと、最近コンビニにコーヒーマシン置いて「挽きたてコーヒー」を売りにするチェーンが増えてて。地方民的にはセブンイレブンが始めたので一気に身近になったなと。ここ最近、特にアイスコーヒーは飲む量激増してる感じ。あれのお茶と冷茶もやればいいんだよね。麦茶で割安とか。

車社会におけるコーヒーマシンの存在は非常に重要で、コーヒーショップのコーヒーは場所代込みなのであの値段なんだよねって思うコンビニ各店の安さは本当に反則。缶コーヒーにこれまで依存してきた部分がもこっちに移行する人も出てくるのではとは。高速道路の200円くらいのドリップ自販機も割高に感じてしまうし。

とりあえず目に付くチェーンでとりあえず飲んだ感想を。
ローソン:一番初めに始めた印象。無難だがやや割高。バランス良し
サークルKサンクス:カプセル式は挽きたてなのか問題。アイスコーヒーだとサービス精神で氷大盛りで薄くなる時があるけどご愛嬌
セブンイレブン:最王手らしい後出し。一部は早い段階でやってたんだけどね…氷の量がオートメーション化されてるので、アイスコーヒー的にムラがないのと100円という値段は非常に良い。
セーブオン:コーヒー淹れてる時にマシンから音が出るよ!!佐渡では貴重なコーヒー
ファミリーマート:何故か俺が買おうとする度にマシンが清掃中なのでめぐり合わせが良くない。量が他の店よりは多い気が。

感想・個体差はともかく、どこのチェーンにしても缶コーヒー買うよりはコーヒーなのでオススメ。100~150円だし。