読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

今世紀最強iPadAirのケースをレビュー!!

gadget よもやま話

特徴を先に申し上げますと
デメリット
・対衝撃性にやや難あり
→も、過去にiPad以外のいろんなものの保護に活躍した実績は伊達じゃない。(と思え)
・出し入れの時にちょっとうるさい
→この素材ならしゃーない。
・ケース自体の耐久性がやや難アリ
→軽さ薄さとのトレードオフ

しかしそれを補って余りあるものがある。
メリット
・圧倒的軽さ
→iPadAirの軽さを阻害しない軽さ。ケースもAirでないとかあり得ない!!となるはず。
・圧倒的薄さ
→iPadAirのサイズを阻害しない驚異の薄さ。ケースで厚くなる意味がわからなくなるはず。
・圧倒的安さ
→なんとタダ。iPadAirの値段にブーブーいいながらケース高く買ってる人の気が知れない!!ってなる。
・圧倒的デザインの豊富さ
→デザインが微妙なこの手の製品において、豊富な選択肢の中から自分に合ったブランド・デザインを選ぼう。
・圧倒的ステルス性
→「そこにiPadがないと思ったらあった」というレベル。周囲にアイパッヨでドヤリングかよ…的な圧迫感を生じさせないこと請け合い。


そんな使う人を選ぶけどなかなかハマるケースはコレ!!
f:id:tanemaki:20131125141028j:plain
はい。

まあ、こんなもんで充分ですよね。割れるときは割れるし、Airそこまで外で持ち歩かないし(外国人は持ち歩くので凄い。でもケース無しだわ)かばんの中でのスクラッチ対策レベルです。用途考えれば今世紀最強なのは間違いないですが。

ものを大切にするっていうのと、過剰に扱うっていうのは違うんだなと最近の自分のガジェットを見て思ったり。