読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一を聞いて虚数解

枠の外の話

お台場にガンダムを見に行ってきた。

何で平日の昼間っから見に行けたのかは俺にもよく解らないのですが、見に行く時間があったので行ってきました。

行ってみると思ったよりいろんな人が、平日の昼間なのにいらっしゃること。夏休み入ったら大変そうだなーと思うくらい。

いろんな人って言いますが本当にいろいろ。旅行や出張で東京来たそれこそ本放送世代とかそれより上の世代とか、The リア充みたいな人とか、それっぽい人とか、親子連れにおばあちゃん、外国人もいたな。この一体に個々までいろんな人がいるとは思わなかったのですごくびっくりしました。

で、お目当てのこいつですが、一応他の人の写真とか眺めてはいたけど、実際見ると思ったよりよくできてるんだなーと。最近のモデルのガンプラがモチーフみたいで、結構精細な作りですね。


デカールの文字も再現されてて、そんな部分もちゃんと貼ってあるのねってくらいに。ちゃんとしたカメラが欲しくなるくらいにいろいろ撮りたくなります。

ただちょっと気をつけたいのは時間帯。昼間(15:00過ぎくらい)に行ったのですが、前から見るともろに逆光を浴びてしまう状態になります。やっぱり前からばしっと撮りたいときは朝方の方がいいのかも知れません。

まあ、逆光なら逆光でそれなりに面白い写真は撮れます。こんな風に基地にいたジオン兵はガンダムから逃げてたのかも知れないなーとか。

さらに時間は進んで夕方になるとパーツが光り出し、ライトアップされて、光の当たり方も変わるし雰囲気ががらりと変わります。

一応動く。煙の代わりに霧。なので後ろから見てると霧が降ってくるので要注意。ただ、あの天気だと涼しいのでオススメ。

どの時間になっても、周りのとりわけ男の人がそれこそいろんな背格好年齢のみんなが無邪気に撮りまくってるの風景はとても面白い。長時間張り付いてる人もちらほら。あのいろんな物があるお台場でただガンダムがたってるだけなのにこれだけ人が来て、楽しんでる風景というのは思った以上にすごい情景なのかも知れない…なんて思ったりします。

しかも後ろにはフードコートがとりあえずあるので、ビール飲みながらガンダム眺めたり、写真撮ったりしてる人も。これが21世紀の夕涼みなのか…

一日日の当たり方で変わるガンダムを撮りつつ眺めつつビールを引っかける…そんな贅沢な一日の過ごし方も今ならできる。

あとなんか適当に撮ったのはこちらのFlickrにあるので適当にごらんあれ。