一を聞いて虚数解

枠の外の話

電子書籍の売り方と買い方という意味でのつんどくの面白さ

秋の夜長は読書とブログらしいので本というか電子書籍のというか電子書籍の形態の感想。 つんどく! vol.1作者: 別册文藝春秋編集部編出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/04/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 本の内容の面白さについては…

バカと炎上とインターネット

「うちらの世界」から始まる悪ふざけ→炎上ってのが話題で、それに冷水かけたり論じたりしてるけど、そういう事例って当然その「うちらの世界」の元ネタで対象になったような人たちだけでなく、インターネットでは昔からそれこそ自分の知ってる「INSとかモデ…

(´,,•ω•,,`)わわっ 激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームですか!

残留争い目下のライバルに負けての6連敗。で、ガチ切れの激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームで、ブーイングに「文句があるなら俺に言え」との事なので、リクエスト通りに言ってみる。 負けパターンが確立されすぎてるのがまず伺えてて ・最…

旅行というか移動と「本に近い扱い」のKindlePaperWhite

新幹線とか乗るんですよ。新潟ですし。東京行くし。船にも乗るよ。佐渡に行くくらいだけど。陸路だと自分で車運転して行くときもあるけど、どっちにしても結構な時間かかる。んで、意識の高さ無いのでその間ってなにしたもんかって思う上に、パソコン立ち上…

城福さんの本からの中断期間の右往左往を考える。

なにせ我らが監督ですから。Kindleで売ってたし。ということで読みました。 Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法作者: 城福浩出版社/メーカー: カンゼン発売日: 2013/03/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る監督になれるってことは…

Xperia Z Ultraに無駄に夢が詰まってる感

まず「大きい」 6.4インチ。「電話機能isキャリアとの体面上付けたけど使うかなんて余り考えてないんだぜヒャッハー」と言わんばかりのサイズ。何が捗るかといえば、書籍を読むとか動画を観るとかあのへん。ミュージックプレイヤーとしては別途ご用意下さい…

果実酒のススメ

そんなに酒飲むわけでもないけど果実酒作ってる。飲むのもそうだけど作るのが趣味的に楽しい。何が楽しいのかって言われると、変化するっていうことと、オリジナルアレンジという辺りでしょうか。 代表的なのが梅酒。 その製作過程は(下ごしらえを除けば) …

読んだメモ:陽気なギャングが地球を回す

サーッとはじまってサーッと終わるという引っ掛かりの無さがすごいなと。銀行強盗話な上に謎解き的な部分もあるけどそれを一気にサッと読めるのはなかなかないかと。で、会話の中にときどき気の利いたような事をちりばめてあるので、Kindleで読んでる時の引…

KindlePaperWhiteというもの

雑感 ・画面遷移はすぐ慣れる ・文字は綺麗というか紙。神でなく紙(神って表現好きじゃないけど)液晶とは確かにちがう。 ・疲れにくいというか、疲れ方が紙のそれ。読む方より持つ方に慣れがいるかも ・フロントライトもその「紙に似た疲れ方」を出してく…

俺のコンビニコーヒーマシン序論2013

缶コーヒーのつめた~いとアイスコーヒーは別物!! そんなアイスコーヒーの美味しい時期が近づくのと、最近コンビニにコーヒーマシン置いて「挽きたてコーヒー」を売りにするチェーンが増えてて。地方民的にはセブンイレブンが始めたので一気に身近になったな…

似てるようで別物

アイスコーヒーとホットコーヒーは別物なので、ドリンクバーでは両方同時に飲むこともある 缶コーヒーとアイスコーヒーとドリップコーヒーは別物なので、立て続けに飲むこともある インドカレーと欧風カレーは別物なので昼夜続けて食べることもある カレーラ…

wとmで連戦

Kashiwaを殴ったと思ったらKashimaに殴られた。言いたかっただけだ。対照的な内容だったようだけど、この二戦に関してはやっぱり「ディフェンス」が目立ってたというか、シーズンここまで目立つのは常に守備だなと再確認する二戦。失点数が少ないっていう実…

勝って兜の緒を締め…つつ攻めよう。

なんとかシーズン初勝利。「久々に負けた」とか誰かが余裕をかましてたのすら懐かしいくらいに勝てなかったので、本当にようやくって感じが。にしても、水曜日の絶望とは何だったのか…ってなりそうだけど、やっぱりチームだけに地続きではある。が、勝つのと…

めんどくさい昨今における、損のしにくい電子書籍との関わり方(仮)

電子書籍って最近は色々出てきて本格的に始まってるんかねーという状況で、少しづつ試してみたりしてるんですが、もともとiPadなりを持ってると荷物増えないし、オフライン環境でも端末一個で時間潰せるようになっていいなってなります。ただ、いきなり取っ…

チェインギャングは終わらない。

電子書籍が盛り上がってるし、紙のも含めて読書を推進するのもいいのではないかと最近思ってまして。いつまで続くのかはわかりませんが、図書館が近くにあるのは追い風ではあり。書評というよりはもはやメモ、殴り書きだろうと。で、まずは「チェインギャン…

真ん中突っ切る強引さよよよ

かてねぇぇええええ…今節は仕留め損ねたというのと、いつものが出ててしまったのとダブルで来た。PKとめてポストに助けられたときは行けると思ったんですがね…あと1分。水野と臣が帰ってきて次以降先発も見えてくるのと外国籍選手が…っていう完成形が徐々に…

「間違ってない」のは間違いではないけど。

「後半ロスタイム、ハイボール押し込まれ…ウッ…頭が」ってなってこっちも一緒に泣きたいの…となった名古屋戦。まあ過ぎたことではありますが。ああなるとさ、さすがにどうしようもない。何も言いようがない。誰にもなんともしようがない。多分誰もがわかって…

ハイウェイソフトクリーマー

2013年Jリーグ開幕ですよ。何試合か書いちゃいましたが開幕してます。アウェイにも行こう。事情があってホームも遠い!だから電車移動・バス移動いいよね!でも日帰りは出来ないんだぜ…それが甲府クオリティ。だからいつも自分で運転。モータリゼーションあり…

無敗記録からの「卒業」

今週のお題「卒業」:無敗記録から卒業してまいりました。 「久しぶりに負けたからなんかキツいわ-」ってあーた、そりゃ贅の極みですってば。と。ということで25戦負けない中で負けたらしいですよ。オフシーズン長すぎて忘れてましたが。ホーム開幕は前節仙…

開幕どうでしょうVer2013

「開幕戦どうだったって?寒い(気温と強風的な意味で)」 この時の天候:天気雪試合中何かの奇病かってくらい震えた瞬間もあったし、もつ煮すら5分持たないというか、出てきた時点で冷め始めてるレベル。いつもなら眩しさで疎ましさすらある日差しが恋しい。…

パン屋巡りという地味な生業

パン屋巡りとは。読んで字の如しなわけですが楽しい。 パンってコンビニでも売ってるし、ヤマザキ春のパンまつりだしで、わざわざパン屋に行く意味とはってなるんですが、やっぱり単純にパン屋のパンはうまい。既成品のパンがいくら頑張っても焼きたては反則…

タブレットにかこつけてボディバッグ買った。

Nexus7のタッチ精度に関して乾燥する今の時期は厳しい感じとバッテリーとオンライン接続環境の構築が難しいとかそういうのは置いておいて、なかなか満足してますが、そうなると気になるのがカバンの存在。そこそこ大きいし、それなりに扱い気にしないといけ…

2013年にやりたいこと

2013年にやりたいこと 『新春キャンペーンのお題:「2013年にやりたいこと」』いやっふーエサに食いつこう!!!ということで下書きなしで一気に。 2012年にはてなさんからプレゼントいただいたんですよ!!ありがとうございます!!!だから今年も 「はてなさん…

あえてこのタイミングで見る2013甲府プレビュー

J2優勝とか無敗記録とか過去の栄光ですし。2012年は過去ですし。右肩上がりって言ってんだろ?これより良くなればいいんだよ。なるしかないんだよ。ってことで無理やり去年を忘れることで今年にブーストをかけよう2013。というか成績が良かった事は事実であ…

「とある企画」とここにたどり着くまで。

2013年も音源はガンガン買っていこう。真面目にCD流通量が減ってるってことは機会を逃すと手に入らない可能性もあるわけで。ってことで今年最初は年末に頼んだ「Voltage Ignition」 「とある企画」でがポイントなので「とある企画」が大好きな人にとってはた…

Nexus7使ってた話。

買いました。でもって年末年始帰省するんで使ってた。 (一番目立ってないのですが、ソイツです) すごくアプリ入れてカスタマイズしてとか全然してないんですが使ってた。インターネットには家とかでWi-Fi、外で(というか新幹線移動中)はiPhoneのBluetoot…

GalaxyNoteの続き。

docomoさんの投げ売り効果でユーザーが増えてると評判のGalaxyNote。まあ、サイズとペンが代表的な端末ですが、どんな風に使っていくのがベターかについてはなかなかクセがあるので、しばらくつかってのメモなんかを。この端末のメリットって言えば、とにか…

カチウマライダー目線によせるJ2優勝。

シャバドゥビタッチユウショー的なライドっぷりですが皆様いかがお過ごしでしょうか。二週連続で祭りでしょうか。ですよね。むしろ騒げ!千葉とヴェルディに勝って首位になったあの時から更新止まってるけど、まさかここまで首位を維持どころか、負けないで昇格まで突っ…

カントリーマァムアイス難民Week

プレスリリースを見た時の期待感と、おらが村には入荷がねぇという落胆と。124円の悲喜こもごも。それもこれもカントリーマァムという罪作りなアイツのせい。 なんでこんなになかったんだろう。という気分に。とりあえずああいうアイスは「ファミマを漁れ」…

はてなスターTシャツ2012当選しました!!

若さ、若さってなんだー?「id:comzooにプレゼントするべきだろ…JK」というスター連打の空気をドン無視して、スターTシャツ当てちゃうってことさ〜 という事ではてなスターTシャツ当選しました!!なんかごめんなさい!!でもせっかく当選したので大事に酷使した…

首位に立つのと、首位でいるのは意味が違った。

首位。なんと甘美な響き。他のチームから見たら「二度昇格して一度も首位にたってなかったの?」って思われてるだろうけど、僕らもそう思ってます。昇格システムの妙を見い出す謎クラブ。初めて首位にたったのが前節なら、初めて首位として臨むのが今節。ど…

このタイミングでの移行と塩試合感

おかげさまで、間が開いてしまったり。 とはいえ、基本的には浮き沈みしつつ熟成していくかなと思ったら、まさかの快勝のあとでの岡山戦でのガラっと変更して、さらに塩試合という。アカン。アカンでそのギャンブルは…千葉戦での覚悟の点取りシフトとは意味…

あら手元にGalaxy Note(SC-05D)

iPhoneを3Gの発売初日から買ってみたり、IS12Tの白ロムに手を出してみたりしてる中で、なぜかというかだからこそなんだろうけどAndroidに手を出していなかったんですが「まあ、他のOSあれだけ使ってるんだしAndroidくらい他の人に人柱してもらってからでいい…

クリアラーとスコアラー 草津戦と熊本戦

って、音ゲーに(それ以外にもあるかもしれないけど)ある言葉で前者は「得点はともかくクリアをすることを重視するプレイヤー」後者は「高得点・高評価を狙うことを重視するプレイヤー」の事だそうで。当然前者より後者の方が難易度の高いステージに行くの…

連戦終了が長い始まり。

面倒だし間をとって「ゴールデン大型連休ウィーク」って呼ぼうぜ。 そんな連戦をサクッと振り返ると徳島戦:源気様々。あのドリブルを活かすのも手だよねという片鱗と、盛田さんとピンバの可能性。福岡戦:失点はぐうの音も出ない感じなので。とりあえずター…

あなたは今、このチームに何を要求していますか? J2 第9節 VS町田

と言われれば、人間欲深いもので当然一つに限らないのが世の常でして。そんなこんなで町田戦。結果知って、寸評見て、その後からVTR見てると言うのはきっといろいろ外野の何かが入った上でそれに反発した意見になりがちだし、現場で寒い思いしてみた人の方が…

カフェとは

喫茶店でありカフェでありコーヒーショップであり。紅茶は?緑茶は?というのはさておき、最近はそういう場所が増えてるんですが、じゃあそこで何をするの?というのはわりと悩ましいことがあります。そんな、目的もなくカフェに入ってどうすんのというのは…

「サッカーの試合なんてなかった」J2第8節 鳥取戦と思しき何か

鳥取戦って書くのが失礼なくらい、鳥取と戦ったのかが怪しい。鳥取がどうこう言うより、審判酷い。オフサイド判定もかなりあやふやだわ、身体ぶつかり合いになったら全部笛だわあっちのハンドを流したら、あっちのハンドはイエローカード。被ファールにしか…

アタックへの挑戦権 J2第7節 大分戦

桜満開とかどこの日本だよ。ということで大分戦。 前戦と違ってクリーン極端なプレッシャーが少ないという感じではあり。ただし、初の3バックとの対戦。TMでそれなりにやってるんだろうけど、リーグ戦では初。今年のJ2は3バック多いのと甲府が「2トップの破…

2012流行しないでいいワードNo.1はコレだ(暫定版)

2012年。Jリーグ開幕。未だにエンディングテーマ曲が恐ろしく馴染んでないわけですが、(Franz Ferdinand使ってた2005スカパーのセンスよもう一度!!)そこから一ヶ月。プロ野球開幕…そして吹き荒れる「ガンガンガン速」の脅威。君は見たかあのCMを。 定まら…

修羅の国から2012再会〜 J2第6節 北九州抗争

「子供たちが見ています」とかフェアプレー宣言とかフラッグとかなんだと思ったら全部フラグか。お前らなりのエイプリルフールか何かか。そりゃあのダヴィですら怒髪天を衝くぞ。とかそういう事は一切思ってません!!!りすぺくとりすぺくと(棒読しかし思い起…

2011年度読み物セレクト

新年度というより、年度末明けという方がしっくりくる昨今。2011年度も終わったけど、そのまえからいろんなものは始まってるので。とはいえ、年度を区切るという意味でも、自分の中での2011年度を振り返ってみると、いい読み物はいっぱいあったなと。いわゆ…

7年ひと昔と添え物らしさ。 J2 第5節 横浜FC戦

三ツ沢とは思い出深い地で、2010年にあの大逆転を決め(思えばあれが赤帽先生の運命を変えたような気はしなくはない)2007年は裏天王山として必死になって勝ち点もぎ取ったり、2006年にはマリノス戦で華麗なるオウンゴールに固まり…と印象深い試合も多いので…

線引きミッドウィーク J2 3rd Week

いつか負ける日が来るというか、ここまで負けずに済んだのかと。勝てないのが開幕ライフを謳歌してきた身としては、これが開幕。荒んでこその開幕。という雰囲気はありますが、いつかはそんなしみったれてる精神を変えられる日が来ることを願いたいもので。…

The New iPad(ってなげーな(early 2012))買った話

今週のお題「この春、○○はじめます!」ってことで。 古いiPadをお使いの皆さんこんばんは。って言うのがトレンドだってばっちゃがいってた。 という事で買いましたiPad。実家に初代iPadを押し付けて数ヶ月が経つので、久々に戻ってきました。始めましたなの…

意味するのはメタゲームか。それともディテールか。 J2第2節 東京ヴェルディ戦

やっぱり味スタは青赤い方にもお慈悲をいただけるスタジアムでしてね(毎回言ってる気がする上に、煽る気も全くないんですが)という感じでの予想以上の完勝。「やっぱりメンバーそろってる所とやるとこういう部分で…」みたいな事になるのかと思ったら、さら…

開幕戦から見る2012モデルのおぼろげ。

開幕、つまりは2012年式の甲府を初めて実戦で見る機会。でもあるので、まずは「どんなチームを指向してるのか」を重視するべきなので、寸評はともかくそんなことを書きなぐった。 ・城福さんの指向、よく言われるムービングフットボールっどんなのだと思った…

熟成期間14年とニューカマー。 J2第1節 栃木戦

あのですね、「14年目」というのはですね、ワインにしたってそれなりの熟成期間の領域だし。なんなら50年ものくらいにしたほうがいい…わけはないので、ここらで勘弁して下さい。そういうのは他のチームにお任せします。そんなスケールがでかすぎて、いざ勝っ…

まとめて書くというのは意味あることだと思うのと、Posterous使え話と開幕週

Jリーグ2012年シーズン開幕。まずはJ2から。ポストシーズンが忙しいのでこうなったけど、段階踏んでいくという意味ではいいのかもしれないですねー。そんな週にあったのが「twitterに連続投稿するならblogに書いたほうがよくね?」みたいな話。どうなんだろ…

2012開幕前の戯言。

「え、もう開幕なんですか」みたいな流れは毎年なんですが、今年は特に他の事に気が向いてたためか、なんか移籍話が一段落ついてからの記憶がないレベル。裏を返せば大きなトラブルもないってのはいいことですねー(昨年を思い起こしつつ遠い目 ということで…